春日倉庫ブログ

乗り越える

一年で最も寒さが厳しい時期、2月も半ばを過ぎようとしています。私には殆ど縁が無い話ですが、明日は2月14日、バレンタインデーですよね。(笑  でも、私に縁が無くても、春日倉庫にはこの日に向けた仕事を、毎年しっかりやらせていただいています。ですから、実に有り難い国民行事であります。イベントがことごとく自粛されるこのご時勢ですが、絶対無くなって欲しくない事ってこういう「ほっこり」出来る事だと思います。 で、話を戻しますが、寒さの峠といえる2月如月(着て更に着るから:着更着)を厚着で乗り越え、いよいよ暖かい春本番を迎えるため、寒い寒いと嘆いていないで、バレンタインみたく暖かい心遣いで互いに立てあってコロナ禍を乗り越える成果を上げたいですね。

この難儀を乗り越えて春の成果が必ずやってくると信じています。         お互いに御身大切に頑張りましょう。

因みに私は今年もバレンタインの成果はなさそうですけど・・・。

蠟梅(roubai)撮影地:豊中市
春を予感する黄色い花を撮りたくて散歩してみました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*